<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

縁(みぬき)

大丈夫 ひとりじゃないから だいじょうぶ
[PR]

by kanan-m | 2007-07-31 00:00 | ◆妄想駄文

独(法介)

大丈夫 ひとりでも まだ だいじょうぶ
[PR]

by kanan-m | 2007-07-24 01:48 | ◆妄想駄文

輝(弥子)

輝きながら 消えてゆく 深い闇の またそのおくに
[PR]

by kanan-m | 2007-07-23 21:32 | ◆妄想駄文

わたしだけが知っている (弥子『ネウロ』)

HAL事件のあと世間はその事象をすべて忘れてしまったかのようだった
そしてその真相も誰も知らない
わたしと魔人を除いては

だがわたしだけは忘れられない
あの狂おしいほどの
そう 本当に狂人になってしまったあのひとたちの想いを受けとめてしまったから
たとえからだの傷が癒えてもこころに刺さった棘は抜けない


『刹那』

その美しい響き
その一点にだけ反応しつづけたコンピュータHAL
創造主の人間にさえ辿り付けなかった彼女の元へ彼は一瞬でも到達したのだきっと
(もちろんそのすべての土台に元の人間の感情があってこそだとはわかっている

現実に存在できない現実の人間と現実に存在出来得た非現実の人格

この一見 似て非なるものの自己相似性
くりかえす無限の複雑さ
元をたどればみな同一のもの
AIであろうがヒトDNAであろうがみな同等の意味性をもつ

HALは人間ではなかったか?否彼もまた元の春川とおなじ人間(と同等のもの)であったのだ
その彼を 彼女への想いを忘れるなどできるわけがない
たとえわたしが(何かに)進化するための段階だとしても


わたしでなければこの謎は解けない と魔人は言った
確かにそれは魔人では理解できないものだ人間の感情など魔人の範疇外のものだからだ
しかしきっとその感情こそが彼にとって最大の謎なのだろう



「貴様はなにひとつ忘れるな」

そういった本人はたぶんなにものこさない

わたしの記憶以外には
[PR]

by kanan-m | 2007-07-01 23:03 | ◆妄想駄文