カテゴリ:◆BOOK( 5 )

コレも届いてた

b0063760_1215584.jpg留守中にAmazonより。

『ゲームの話をしよう 第3集』
『魂の叫び』

永田さんの文章は結構好きで、ファミ通時代からよく読んでました。
プレイしてないFF11の
『ファイナルファンタジーXI プレイ日記 ヴァナ・ディール滞在記』
にもネットゲー苦手なのに感動したり。


まだ読んでないので感想は後で書くかもしれませんが書かないかも←どっちなんだ
[PR]

by kanan-m | 2005-08-15 01:41 | ◆BOOK

お気に入りのカフェ

b0063760_164901.jpgどなたにもあるとは思いますが。

今日はこの本を紹介。
ずっと買おうか買うまいか迷ってましたが
前日意を決してAmazonで購入。
(薄っぺらいし写真のみだし価格高いし)

『喫茶遺産』 沼田元気 ¥2,400-(税別)

喫茶店関連本を多数出版されている
この方の本の中では、ちょっと異色かな。

所謂“レトロな喫茶店”の写真のみで
解説は一切なし。
(しかも写真はモノクロかセピア調)
詳しい住所の記載もなければ
メニューも無し。
今も店があるのか、それすらも不明。





潔い作りです。
美しい本です。

物足らない方もいるかもしれませんが、今のオープンカフェ全盛期に古き良き時代の喫茶店を好む方にとっては素晴らしい本だと思います。


因みにワタシの愛用している喫茶店(“カフェ”じゃありませんヨ)
・ストーン
・ボア
・アラビカ
・フォルール・ド・ヴォルール(高ぇ・・・)
・トップスハウス
・スカベラ
・エミー

・・・・・かな。
あえて店名のみで。

紅茶が美味い、というのもありますが、長時間ゆっくり出来る店というのが第一条件ですね。
(上記の店全部が美味い、というワケでもないしね)
本やゲームを買い込んだあと、喫茶店で戦利品を眺めるのが嬉しい。
あと、(一部の)学生や(一部の)子供、(極々一部の)大勢さんがいないトコ!!コレ重要。
入っちゃダメ、とかカタいコト申しませんが・・・静かにできる年齢or躾が出来てから連れて来て下さい。
(ワタクシ3歳くらいから親に引っ張りまわされたので、幼少時から茶店慣れしてました。)
学生は説明不要ですね。ウルセェ。騒ぎたきゃ違うトコ行って。お願い。
まぁ上記の店には最初から入ってきませんが(値段とか雰囲気の違いでね)。
集団客は・・・自分も時々反省します。女集団ってウルサイもんな(^^;
それと、店員が馴れ馴れしくないトコ。見覚えあってもスルーして下さるのが希望。
態度悪いのは問題外ですが。

最後に、建物の作りと雰囲気が古い事。
最近のカフェスタイルは自分にはどーにも合いません・・・明るすぎ。
人の回転も早く、店内の空気に落ち着きがありません(店は儲かると思うけど・・・)。
でも、お茶一杯で何時間も粘られるとお店としては上がったりでしょうから、1時間以上になったらなるべく再オーダーするようにしてます。
大体その前に店出るけど(笑

気に入る店を見つけるのは結構大変です。
年に1件あるかどうか。
ここ7~8年で贔屓にしていたお店がどんどん潰れました。
以前いた飲食店で社長に聞いた話ですが、喫茶店は利益率が特に低いのだそうです。
だから本気でやらないとすぐ潰れる、と言っていました。


あんまりたくさん人が来るとイヤだけど、潰れない程度にお客さん来てください。
頼みます←勝手だなぁ
(今見直したら店の名前全部カタカナ、つーか横文字だわ・・・)
[PR]

by kanan-m | 2005-07-17 16:58 | ◆BOOK

サミー・・・キターッ!!!

b0063760_2056203.jpg本日、会社帰りに新宿さ○らやにWAやらぼくかぞやら癸生川やらを買いに行ったんですが。
同時に攻略本も物色しまして。
『探偵神宮寺三郎・白い影の少女』攻略本ゲトー!とかやってたんです。

で、何の気なしに顔を上げたら。

・・・ファンタスチポー!!!←間違い
こんなブツが!!
サミーの超ドアップが!
ビックリしたヨー・・・。

もちろんお持ち帰りしましたともさ!

帰ってゲーム開けるより先に、神宮寺本のビニールをバリバリと。
わーい寺田さん書き下ろしカバーだー

“ワークジャム公認『探偵 神宮寺三郎 DETECTIVE FILE』”¥2,400-也。アスペクト刊。

中身は

・イラストギャラリー
・キャラクタープロファイル
・ヒストリー(全10作品解説)
・モバイルゲーム(携帯iアプリゲーム)
・フローチャート(9作品最短ルート・『謎の事件簿』解答・PW集)
・シークレットファイル(寺田×西山対談インタビュー・作品用語集)

となっていまして、なかなか値段に見合う盛りだくさんな作りとなっています。
今までのゲーム全部の(除『白い影の少女』)最短ルートが出てるし(コレだけでも攻略本9冊分の価値が)
携帯ゲームも攻略されてる(モバイルオリジナル『アカイメノトラ』)し。
何より寺田克也×西山英一 対談インタビューが!(期待したより短くてちょっとガッカリしたのはナイショ)

イラストギャラリーも寺田氏のラフとか没イラストとかも載ってて嬉しい。
やっぱりサミー&洋子さんは寺田氏のが一番しっくりくるなぁ。
各作品のキャライラスト変遷が思いの外おもしろい。
ちなみに全作品中最高傑作、と言われる『夢の終わりに』作画のほとんどが寺田氏・・・さすが。

もう宝物かも。

ありがとうワークジャム!
ありがとうアスペクト!
ありがとう新宿さ○らや!!
行ってよかったよホビー館!!(西口店で済まさずに)
[PR]

by kanan-m | 2005-03-24 21:46 | ◆BOOK

なんかスゴイなぁ。

大量の雑誌で床抜け、重傷 アパート、2時間後に救出  Excite エキサイト : 社会ニュース

しかもジャンプ(笑

家の根太が抜けたんでしょうな。
1階の人が早めに気付いて良かった。
でなければ圧死ですヨ。

そういえばこんな古本屋小説あったような。
『鹿の幻影』紀田順一郎、だったかな?

ビブリオマニアの夢、「本に埋もれて死にたい」を地でいったようなニュース。

でもホントに死んでちゃ読めないよ。
[PR]

by kanan-m | 2005-02-07 22:21 | ◆BOOK

終戦のローレライ

買ってきました。

単行本で買わずに待っていた甲斐があったというもの。
でもまだ読んでません。

なぜか?

だーって1・2巻あっという間に読めちゃうもん続きが気になって困るんだもん←もん、じゃねェ

来月15日に3・4巻が発売になるそうなのでそれまでガマンだ!!
一気にいかせて頂きます。

『シックスステイン』買おうか思案中。つかなんかソフトカバーみたいな本なんだもー。

春には新刊も控えてる事だし、去年に引き続き今年も福井イヤーだ。
福井晴敏Official Site

因みに一番気に入ってるのは『川の深さは』。
自分は「膝くらい」と答えていました。


余談:ウチの同居人は「終戦のソーラレイ♪~」とかいってますた。
わかる自分も自分だが←黙れガンオタ
[PR]

by kanan-m | 2005-01-14 22:42 | ◆BOOK