【Hg】ハイドリウム

プレイしてみましたー。

このゲーム、システム的には至極簡単で「マーキュリー」と呼ばれるメタルスライムのような物体をPSPのアナログパッドで傾けMAP上のゴールへ誘導する、というモノです。


まず、映像は非常にキレイです。
CG作品を見ているようで、それだけでいいかなぁと思っちゃうくらいです。
マーキュリー(以下MQ)のウニョウニョ感がスゴく良くわかります。
色がホントにキレイー

あ、クリア時に各所で見られるムービーがコレクションできるのね。


MAP上の色々な仕掛けとしては

・MQは床のない部分(各ステージは宙に浮いている状態)からこぼれて体積が減り一定容積を保てないとゲームオーバー(各ステージで条件変化?)
・色つきの“フィルタードア”は対応した色のMQでないと通過不可
・“ペイントシャワー”でMQの色を変えゲート通過
・MQを“スプリッター”で分裂させ各色を変えた後、更に合成して別の色に
・MQで“カラースイッチ”を踏み橋を作動
・対岸に渡りたいときには“フロート”という動く床でMQを移動(この時タイミングが悪いとMQがこぼれて体積が減少)

などなど。

全ステージに共通してあるのはタイムリミット。
ステージの難易度によって変化します。

今のところ確認できたのはこのくらい。
取説見るともっとたくさんの仕掛け(ゲーム内ではトラップと言われてます)があるようです。
お、珍しく取説見てるよ?


あんまり期待してなかった分、結構面白いです。
アナログパッド使いながら自分の頭が動く動く(笑
反対側を覗き込みそうになってます。
ステージMAPの裏側(つーか逆側)なんか見えないのに(^^;
寄り目になりそうです。

PSPのアナログパッドを使ったゲーム(購入)はコレが初めてなのですが、結構使い勝手は良いです。
このゲームに限ってかもしれませんが他に対応ゲームがないので比較対照が出来ません。
もっとコレを活用したゲーム出てくれないかなー

後はもうちょっとプレイして詳しくかけたら書きます。
今まだ9ステージ終わったトコなので。

あと通信対戦とかも出来るようですが
多分縁がないかorz


つか他のblogとかで全然評判を聞かないんですけど・・・コレ、ダメですかね?
ワタシ結構好きなんですけど。

ただ、「まったく新しいタイプのアクション・パズル」と銘打っている(ケース裏より)割には
所謂「倉庫番」「爆脳」系のグラフィック増強版だなーと感じましたし、
何より¥4,800‐という価格はちょっと高いです。
せめて¥3,800‐くらいに押さえて欲しかったかも。
[PR]

by kanan-m | 2005-08-05 23:54 | ◆Game

<< 『ナムコ×カプコン』オリジナル... 本日の物欲君。 >>