『HOMELAND』店舗販売

6/30からだそうです(「忍之閻魔帳」さんより)。
BBA無し、単品のみ(¥5,800‐)の販売。

自分もチュンサイトの先行販売で購入した口ですが、価格などよりも販売時期の問題でしょうね。
例え先行購入してもネットに繋げる時期が遅いと、世界の謎があらかた解かれてしまっている、という事態になりますし(自分が多分そうなると・・・)。
でももちろん普通のRPGとしても結構楽しめるですヨ!はい。

先の記事の中で気になったのは、
『発売後のユーザーの評価も芳しくなく』
という一文です。
ちょっと“?”という感じでした。
そんなに評判良くないのかなぁ?
オンライン・システム等の好みで評価が分かれるゲームだと思いますが、そこは・・・。
(まぁ確かに、体験版よりかなり敵などが堅い印象があり、手つなぎしないとボコられる、数量で負ける、一回のネットプレイがかなり長い、等という面はありますが)
プレイされてる方のブログやサイトでは、かなり楽しそうでした。オンもオフも。
課金無しのネットプレイ、“かみさまプレイ”のゲームメイク、という面だけでもかなり評価できるのではないでしょうか。
(ワタクシはマンション光でグローバルIP無いので神様になれないんですが・・・泣)

いろんな人がプレイできる機会が増えた、とも思えますが・・・どうでしょうか。
(ネット環境がない人もいる筈ですし、繋げなくともオフだけでもプレイしてみたい!と思う人もいるのでは?)

自分はこれからオンですが(でもまだちょっと先)オフも楽しいです。
せっかくのソフトなので、みんな楽しんで欲しいなぁ。
[PR]

by kanan-m | 2005-05-10 23:29 | ◆Game

<< なかなか面倒がみれない・・・ 『エマ』総合ラジオ第10回 >>